プライバシーマークの取得条件

個人情報保護法を分かりやすく解説します。

トップページプライバシーマークの取得プライバシーマークの取得条件

プライバシーマークの取得

プライバシーマーク取得するのは、基本的にどのような業種であっても可能です。

プライバシーマーク取得条件としては、個人情報保護法を満たすことができていない企業は満たすための改善を行なう必要があります。

しかし、取得条件を満たせず取得できない場合もあります。

社員の数、会社の拠点や数といった事は、プライバシーマーク取得条件として問題ありません。

ほとんどの企業がプライバシーマーク取得条件を満たしていると考えられます。

しかし、どうしても自社がプライバシーマーク取得条件を満たしているかどうかが不安であるという場合は、審査機関に問い合わせ相談することができます。

社団法人情報サービス産業協会(JISA)では、申請・相談・質問は、JISA正会員企業およびその100%子会社(情報サービス業を主たる事業とすることが前提)からのみ受け付けられます。

最新記事