M&Aで買収した会社の個人情報は利用できますか?

個人情報保護法を分かりやすく解説します。

トップページ個人情報保護法第三者提供の制限M&Aで買収した会社の個人情報は利用できますか?

個人情報保護法第三者提供の制限

M&Aで買収した会社の個人情報は利用できますか?


はい。できます。

M&Aなどで他の個人情報取扱事業者から会社や事業を継承した場合、すでに取得している個人情報は、譲渡前の利用目的の範囲内に限り、改めて本人の同意を取らずに利用することができます。

これについては、個人情報保護法第23条4項に、事業継承に伴う提供に記述されています。

具体例としては、
合併・分社化による新会社に顧客情報を提供する場合
営業譲渡により、譲渡先企業に顧客情報を提供する場合

などが挙げられます。

産業界では事業再編の流れが広がっており、そうした状況に応じた法律になっています。

最新記事