個人情報漏洩事故事例

個人情報保護法を分かりやすく解説します。

トップページ個人情報保護法罰則個人情報漏洩事故事例

個人情報保護法罰則

過去の個人情報漏洩事故の事例を教えてください。


インターネット接続サービス会社は、情報漏洩事件が発覚後、1人当たり500円の金券を発行しました。
金銭的な損失も相当なものですが、それ以上に顧客の信用を失い、その結果売り上げに悪影響を及ぼすということに
なりかねません。

さらに情報漏洩した個人情報が悪用され、振り込め詐欺などの犯罪に悪用されたりすれば、情報漏洩した企業にもたらす影響は計り知れないものとなります。


最新記事