利用目的をどの程度まで特定すればいいのですか?

個人情報保護法を分かりやすく解説します。

トップページ個人情報保護法利用目的の特定利用目的をどの程度まで特定すればいいのですか?

個人情報保護法利用目的の特定

利用目的をどの程度まで特定すればいいのですか?


個人情報保護法では、個人情報の利用目的を「できる限り」特定しなければならないとしています。

この「できる限り」というのは、個人情報取扱事業者が事業を行ううえで可能な限り具体的にするという意味です。

本人が、利用目的の範囲を想定できるくらいには明確にしなければなりません。

この点については、各事業分野の主務官庁のガイドラインに示された基準が参考になります。

ランキングにご協力お願い致します。
最新記事