取得した個人情報のグループ企業で利用するために

個人情報保護法を分かりやすく解説します。

トップページ個人情報保護法適正な取得取得した個人情報のグループ企業で利用するために

個人情報保護法適正な取得

取得した個人情報はグループ企業で利用してもいいですか?

個人情報保護法では、取得した個人情報をグループ企業などの第三者に提供する場合、事前に本人の同意を得ることを義務付けています。

以前は、グループ企業や外部の委託業者などに個人情報を提供して情報を効率的に利用することが可能でしたが、現在は原則禁止となっています。

たとえ、本人の同意を得られ、第三者に提供できたとしても、個人情報を取得した企業自体には管理、監督義務が発生しますので、第三者に提供する場合は徹底した対策を講じる必要があります。

最新記事