個人情報とプライバシーの違いは?

個人情報保護法を分かりやすく解説します。

トップページ個人情報保護法目的と定義個人情報とプライバシーの違いは?

個人情報保護法目的と定義

個人情報ってプライバシーのことですよね?

他人に知られたくないプライバシーに関する情報を個人情報って思ってしまう人も多いみたいですね。

ここでは個人情報とプライバシーの違いについて明確にしておきましょう。

過去にプライバシーの侵害を扱った判例がありました。

そこでは、プライバシー情報を下記3つとして扱われました。

〇篝験茲亡悗垢訃霾鵝併篁性)
△泙整貳未肪里蕕譴討い覆ぞ霾鵝僻鷂知性)
0貳命佑覆藐開して欲しくないと思う情報

個人情報では、プライバシー情報も個人を特定できる情報であれば該当し、当然保護されますが、それだけでなく、電話帳に載っている電話番号、名刺に記載されたメールアドレスなどのすでに公になっている情報も保護の対象となることに注意しましょう。

最新記事